油断していたつもりはなかったけれど

もともと寒くなると肌が乾燥して痒くなるタイプなので、日ごろからお風呂上りの保湿には気をつけていました。
入浴剤に工夫したり・サプリメントを利用したり・もちろんボディーローションなんかもいろいろ凝ったりしたので、最近「肌が痒くなる」というトラブルは治まっていたのです。

それで油断したというわけではないのですが、ここ数日やたらと腕・すねのあたり・ウエスト・背中などが痒くなってきました。
気がつくと掻いていたりしていることがあります。
もうそうなるといつもの通り、乾燥肌による湿疹ができてしまったのです。

いちどかきむしってしまうと、なかなか湿疹がひかないし・熱めのお湯に入ったりすると「しみて気持ちがいい」ということがあって余計に肌の乾燥のもとになってしまっています。

今までの保湿ではもうケアをするのは無理だな、ということで、ちょっとスペシャルなケアをすることにしました。
贅沢な「日本酒風呂」で十分温まったら、湯上りのケアにはオリーブオイルとニベアを混ぜたものを塗ります。
甘酒に豆乳を混ぜた特性ドリンクを飲んで、ちょっとリラックスしながらマッサージします。

すぐに治るわけではありませんが、肌をかきむしるようなことがなくなってきました。
毎年やっかいだなと思いますが、美肌にもなるしちょっと頑張ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です