大好きな芸人さん

私には、前々から大ファンだと公言している芸人さんがいます。テレビに出ていれば必ずチェックしていますし、どんなネタをやるのか全て把握している自信もあります。

しかし、なかなかチケットが取れなかったり、都合が合わなかったりで、ライブには行くことができていません。いつか行って、本物を見たいという気持ちが、ずっとありました。

しかし、会えるなんて絶対にないと思っていたら、いつもの通勤の駅で普通にいたのでビックリしました。普段は、人見知りも激しくて、なかなか声をかけるということはできないのですが、このチャンスを逃したらダメだと思い、勇気を出して話しかけてみることにしたのです。

すると、気持ち良く対応してくださり、サインに写真までお願いすることができました。イメージ通りの気さくな方で、ますますファンになりました。今までの人生の中で、一番幸せな時間だったと言っても過言ではありません。

その後は、テレビでもますます注目するようになりました。

体調不良の私を気遣ってくれた息子

突然、腹痛が襲ってきてベッドに横になって休んでいました。

しかし、いつものように2歳の息子が駆け寄ってきたので、休ませてなんかくれないのだろうなと思っていたら、どうしたのと聞いてきました。だから、お腹が痛くて寝てるんだよと伝えると、ヨシヨシと言って頭を撫でてくれたのです。

まだ、息子には親が体調不良で休みたいなんて理解できないだろうと思っていました。しかし、こんな風に気遣って優しくしてくれる気持ちがあるのだということに、感動してしまいました。

本当に私を休ませてくれようと思ったようで、夫のところに行って、私の方には来ないようにしていました。それはそれで悲しいものがありましたが、成長も感じられて嬉しかったです。

私は、丸一日ゆっくり休んだら、すっかり良くなりました。元気な私の表情を見た途端、またいつものように甘えてきて、遊んで遊んでという感じでしたが、それがまた愛おしく感じました。

子供のためにも、健康第一で過ごさねばと思いました。

毎日の生活の楽しみ

先日家族で、おそばやさんに行きました。
1歳の娘がいてなかなか外食できないので、
久々の外食でした。
おそばやさんは、いろいろなセットメニューや、ランチメニューがあり楽しかったです。
1歳の娘用に子供用の食器を用意してくれたり、サービスも良かったです。
お料理の味も美味しかったし、店員のサービスも良かったです。
味とサービス両方が良いと、また行きたく
なります。娘にも飲食店の雰囲気を体験さ
せてあげることが出来ました。
先日、自宅でシチューを作りました。
シチューは、底の厚い鍋で作ります。
じっくり具材を鍋で炒めてから煮込み、
牛乳やルーで仕上げます。
具材を焦がさないように炒めるのが成功の
コツです。炒める時にバターを使ってみたり、
毎回少しずつ工夫しています。
毎回少しずつ美味しくなっているような
気がするので作るのが楽しみです。
具材も、鶏肉にしたり牛肉にしたりと、
毎回変えています。
シチューの味わいも変わるので
楽しいです。

娘とお友達の間で起こったオモシロ事件

このあいだ娘の幼稚園にお迎えに行った時にちょっと、面白い事件があったので書きますね♪

いつものようにお迎えに行くと、娘と娘の大の仲良しの女の子が二人でワンワン泣き叫んでいたのです。
何事だろうとびっくりして駆け寄ると、先生がなんて伝えようかちょっと困ったような顔をして、こちらに近づいて来ました。

事情を聞くと、娘とお友達の二人が同じ男の子を好きになってしまい、どちらが結婚するかでケンカになってしまったそうです。

しかも肝心の男の子は何が起こっているか全く気づかずお外で遊んでいたそうです(⌒-⌒; )

いや?たかが5歳、されど5歳(笑

幼稚園の先生も大変だな?と思いました。

結局私と、少し遅れてお迎えに来たお友達のママで二人をなだめて、二人は仲直り。
その後の「三人で仲良く結婚しよう?!」という子供たちの言葉に、私たち母親と先生は苦笑いするしかありませんでした(⌒-⌒; )

これから小学校、中学校と上がって行くとどうなることやら。
パパに話すと絶対心配するこで、この話はパパには内緒です。

図書館で本を借りてきました

先日、時間があったので図書館へ行ってきました。図書館って静かだし本がたくさんあるし、雰囲気がいいですよね。図書館という空間が大好きです。
本がいっぱいあるという点では本屋も同じですが、昔の本もおいてあるところが図書館の魅力だと思います。
本棚の前を適当にふらふらし、タイトルを眺めていくだけでも楽しい感じがします。そして目についたタイトルの本を見て、棚に戻してという行為が非常に楽しいんです。
この前はそんな感じにして面白そうなマンガを見つけました。図書館でゆっくり読もうと思ったけれど、その前に別の本をじっくり読み込んでいたせいで帰宅しなければいけない時間でした。だからすぐに借りて帰ってきました。
家でお茶を入れ、ゆっくり読みました。それは一人旅をテーマにしたマンガなのですが、楽しかったです。自分も旅がしたいと思わせてくれるような本なんです。私も読みながら旅への憧れをふくらませていました。
やっぱり図書館はいいですね、これからもこういう時間を大事にしていきたいです。